• この記事は 1分で読み終わります
    2023.03.14

アジア太平洋地域の回復は2025年|世界最大の旅行市場に返り咲くのは2年後

旅行業界メディアPhocusWireが、今後のアジア太平洋地域(APAC)の旅行市場を予測しています。コロナ前、世界最大の旅行市場だったAPACは、新型コロナウィルス感染拡大による影響を大きく受け、2021年に米国へその地位を譲り渡しました。世界の他の主要旅行市場に比べて、APAC旅行市場の回復は遅いと予想されてきました。旅行者の感染への不安と各国政府による特に海外への渡航制限により、2021年のAPAC旅行市場は2020年比4%増の2,316億ドルでした。2022年の回復は、国内旅行需要に依存し、また各国の渡航制限緩和の程度によって大きく異なる結果となりました。APAC旅行業界は、航空路線の再構築、ホテル補給線の強化、国内旅行アクティビティの活性化に加え、中国の開国とともに、2023年の旅行リバウンド需要に備えています。APAC旅行市場は、2025年に4,900億ドルに達し、2019年比10%増加すると予想されます。2025年はまた、APACが世界最大の旅行市場に返り咲く年にもなるでしょう。(参照※1、グラフa)

APAC旅行総売上(米ドル)と前年比(%)2019年~2025年

【出典元】           
※1 APAC expected to return as world’s largest regional travel market by 2025 | PhocusWire
https://www.phocuswire.com/apac-expected-return-as-worlds-largest-regional-travel-market-by-2025

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。
お問い合わせいただいても一切お返事いたしかねますので、ご了承願います。

アウンコンサルティング株式会社が提供するサービスについて、
資料請求、お問い合わせをお受けしております。
必要事項ご記入の上、「確認」ボタンを押してください。

サイトマップ

Copyright © 1998- AUN CONSULTING,inc.

Top