DSP

カテゴリ
広告
ふりがな
でぃーえすぴー
英語表記
DSP
略語
-
同義語
-
対義語
-
意味
DSP(Demand-Side Platformの略称)とは、広告主や代理店が複数のデジタル広告の掲載枠(在庫)を自動で買い付け、配信、最適化するプラットフォームです。従来の広告運用と異なり、広告枠を一つ一つ個別で購入するのではなく、DSPを利用することで、効率的に広告運用を行うことができます。 広告主や代理店はDSPを活用し、媒体側はSSPを活用することで、より効率的かつ効果的な広告運用が可能になります。

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。
お問い合わせいただいても一切お返事いたしかねますので、ご了承願います。

アウンコンサルティング株式会社が提供するサービスについて、
資料請求、お問い合わせをお受けしております。
必要事項ご記入の上、「確認」ボタンを押してください。

Copyright © 1998- AUN CONSULTING,inc.

Top