MEMBER

石間 千絵 CHIE ISHIMA

2017年中途入社
駒沢大学英米文学科卒業

新卒で2008年に大手損害保険会社に入社。その後、食品製造会社で社長秘書を経験し、2017年にアウンコンサルティング株式会社に中途入社。2017年8月から2019年5月は採用チームに所属、2019年6月から担当領域が拡大し、人事広報チームに就任。2021年6月マネージャー昇格。人材採用・教育・採用広報・インナー広報から強い組織づくり目指す。

AUN Mission

私は、主に新卒・中途採用における募集像の策定、求人作成、面接対応などの採用業務全般と、入社した方の教育内容の検討や、定期面談等のオンボーディングサポート、求職者に向けた会社情報の発信や、社内に向けた広報活動を行っています。

AUN VALUE

アウンコンサルティングでは、誰にでもチャンスがあり、チャレンジができます。ポジションに囚われずに色々経験出来るのは魅力の一つですね。
履歴書に書ける資格のようなものではありませんが、自ら考え実行し、成果を出したという経験はキャリアとして今後に活きていくものだと思っています。

また、当社は柔軟性が高く、「自ら考え実行する」部分を後押ししてくれる環境なので、成長するには最適な環境だと思います。

AUN Place

スーパーフレックスやリモートワークなど制度が充実していて、とても働きやすいです。
時代に合わせてスピード感をもって、新しいことを取り入れていく社風なので、環境面は比較的整った会社だと思っています。

また、制度とは異なる点ではありますが、部署を超えた社員同士の協力体制があるところも魅力だと思っています。仕事柄、インタビューや新人教育など他の部署の方に業務をお願いする場面が多いのですが、みなさん前向きに快く引き受けてくださるので、そういった意味でもとても働きやすいです。

1日のスケジュール

9:00
TODO確認 新卒出勤確認
9:30
メールチェック
10:00
応募対応
10:30
採用MTG
11:00
広報系スケジュール確認&調整
12:00
ランチ
13:00
グループMTG&チームMTG
14:00
面談対応
15:00
採用の進捗確認
16:00
オンライン説明会開催
18:00
事務処理等

メッセージ

人生100年時代、また、コロナ禍を経て思うのは、広い視点でキャリアを見て欲しいということです。
将来、ご自分にどれだけ選択肢を持っているかどうかが、自由に生きられるかに繋がると思います。
何か1つのことを極めるのも良いと思いますが、時代の流れの中で必要とされなくなっていくもの、コロナのように一過性のブラックスワンで大きなダメージを受けてしまうものもあります。
常に時代の流れを見極め、本質を見る目を持っていること、柔軟性を持って対応することが出来る人が今後ますます求められているのではないでしょうか。

就活生の皆さんには、まずは目の前にある事を一生懸命やってみること、また、チャレンジすることも忘れずにいて欲しい。目の前の事にチャンスだと思って向き合えるかどうか、如何に学びを多く得るかどうか、学び得たものを今後に如何に活かしていくかどうかを常に自ら考え、問いかけていくことが、ご自身を成長させ、将来の選択肢を増やすことに繋がると思います。
会社を選ぶ際にも、自らの考え行動できるか、柔軟性があるのか、チャレンジすることを応援してくれるような会社なのか、も見極めていくことが大事だと思います。