03-5803-2776
 
ホームIRリリース 2009 > 定款の一部変更に関するお知らせ

News Release

各位

   2009年7月21日
アウンコンサルティング株式会社
東証マザーズ(2459)

定款の一部変更に関するお知らせ

PDFで表示する

当社は、平成21年7月21日開催の取締役会において、下記のとおり、平成21年8月27日開催予定の当社第11期定時株主総会に「定款一部変更の件」を付議することを決議いたしましたので、お知らせいたします。



1. 定款変更の目的


  • 業務の効率化を図るため、第3条(本店の所在地)に定める本店の所在地を東京都千代田区から東京都文京区に変更するものであります。なお、本変更につきましては、平成21年9月1日に効力を発生することとし、その旨の附則第1条を設けるものであります。(変更案第3条、附則第1条)


  • 「株式等の取引に係る決済の合理化を図るための社債等の振替に関する法律等の一部を改正する法律」(平成16年法律第88号、以下「決済合理化法」といいます。)が平成21年1月5日に施行されたことに伴い、以下のとおり変更を行うものであります。


    ①決済合理化法附則第6条第1項の定めにより、当社は株券電子化の施行日(平成21年1月5日)において株券を発行する旨の定款の定めを廃止する定款変更がされたものとみなされております。そのため、現行定款第7条(株券の発行)に関する規定は不要となりますので、当該規定を削除するものであります。(現行定款第7条)


    ②決済決裁合理化法附則第2条により、「株券等の保管及び振替に関する法律」(昭和59年法律第30号)が廃止されたことに伴い、「実質株主」及び「実質株主名簿」に関する定めを削除するものであります。(現行定款第8条)


  • 社外取締役に適切な人材の招聘を容易にし、期待される役割を充分に発揮できるようにするため、会社法第427条の責任限定契約に関する規定に基づき、定款に第20条(社外取締役の責任限定)の規定を新設するものであります。なお、この規定の新設に関しましては、各監査役の同意を得ております。(変更案第20条)


  • 会社法第459条の規定により、資本政策および配当政策を機動的に遂行することを目的として、定款変更案のとおり第32条(剰余金の配当等の決定機関)を新設し、あわせて同条の一部と内容が重複する現行定款第32条(剰余金の配当)を変更し、第34条(自己株式の取得)を削除するものであります。(変更案第32条、第33条、現行定款第34条)


  • その他、上記変更に伴う条数の繰上げ等その他条文の整備を行うものであります。

2. 変更の内容


変更の内容は別紙のとおりです。


3. 日程


定款変更のための株主総会開催予定日 平成21年8月27日(木)
定款変更の効力発生日 平成21年8月27日(木)


※【別紙】についてはpdfファイル参照

以 上


アウンコンサルティング株式会社

[事業内容] PCとモバイルにおける多言語(英語・中国語・日本語)での
SEM(検索エンジンマーケティング)に関するコンサルティング業務
[設立年月日] 1998年6月8日 [所在地] 東京都千代田区三崎町2-9-18 TDCビル6F
[代表者] 代表取締役 信太明 [資本金] 339,576千円
[会社URL] http://www.auncon.co.jp

本件に関するお問合せ先 : IR窓口 [TEL] 03-3239-2868
ホームIRリリース 2009 > 定款の一部変更に関するお知らせ