インバウンド・アウトバウンド強いグローバルコンサルティング企業

インバウンド・アウトバウンド強いグローバルコンサルティング企業

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言延長への当社方針及び対策について

 当社は、2020年5月4日に政府より公表されました「緊急事態宣言の延長」を受けて、感染拡大抑止と当社従業員や家族ならびにお取引先のみなさまの安全な生活環境と労働環境を確保するため、2020年5月10日までとしていた在宅勤務に関して、2020年5月11日以降も当面の間、継続することを決定しましたので、お知らせします。
 つきましては、大変ご不便をお掛けいたしますが、弊社へのお問い合わせは各担当者まで、ご連絡をいただけますようお願い申し上げます。
 当社は今後も、新型コロナウイルス感染症に関する状況を注視しながら、政府の方針や行動計画に基づき、必要な対応を実施してまいります。関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.対象拠点
東京本社・沖縄支店

2.実施内容
(1)不要不急の出社は原則禁止し、在宅勤務(リモートワーク)といたします。
なお、出社が必要な社員については、公共交通機関を使用しない社員に限るものします。

(2) 当社主催イベント実施の延期、または中止
セミナー等、大人数が集まるイベントの開催を延期または中止するなどの対応をいたします。

(3) 取引先との会議における訪問及びご来社について
オンライン会議での対応とし、ご来社については、禁止といたします。

(4) 会社説明会・採用面接の実施方法について
オンライン面接の対応をいたします。

3.実施期間
2020年5月11日以降も当面の間継続することを想定しておりますが、政府の緊急事態宣言が解除された場合でも、社員全員一律での出社は行わず、段階的に出社制限を解除する方針です。

以上