インバウンド・アウトバウンドマーケティングならアウンコンサルティング

次世代教育支援の一環として、大学への講師派遣を実施

 アジア8拠点で、マーケティング事業およびアセット事業を展開するアウンコンサルティング株式会社(東証第二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明)は、次世代教育支援の一環として、大学に講師を派遣し、講義を行いました。

 今回は、日本大学商学部「管理会計論」の特別講義として、取締役の坂田が上場会社における予算編成実務に関して話をいたしました。

 今後も、上場会社としての組織運営や国際的なビジネス現場で得た知見など活きた情報を学術的な場にて公開させていただくことで、次世代教育に貢献してまいります。

[事業内容] 
東京、沖縄、台湾、香港、フィリピン、タイ、シンガポール、韓国のアジア 8 拠点で、マーケティング (SEO、PPC(リスティング広告)など)およびアセットなどのグローバルコンサルティング事業を展開

[設立] 1998年6月8日
[本社]  東京都文京区後楽1-1-7 グラスシティ後楽2F
[代表者] 代表取締役 信太明
[資本金] 341,136千円 (2016 年 5 月末現在)
[URL] http://www.auncon.co.jp

[プレスリリースに関するお問合せ] 
担当 澤田 TEL:03-5803-2727 /MAIL:soumu@auncon.co.jp(ただし、@は半角)