TOP > プレスリリース2013 > 世界40ヶ国のフェイスブック(facebook)人口推移【2013年1月】

プレスリリース

Press release

プレスリリースAUN press release

Press Release

報道関係者各位

リサーチ

2013年2月19日

アウンコンサルティング株式会社

世界40ヶ国のフェイスブック(facebook)人口推移【2013年1月
前回比、ベトナムで42%の大幅な伸びをみせるも
40ヶ国中日本を含む13ヶ国ではフェイスブック利用者が減少に転じる

 東京、沖縄、韓国、台湾、香港、タイ、シンガポールの7拠点で、SEO、PPC(リスティング広告)、ソーシャルメディア、リサーチ、翻訳などのグローバルマーケティングを展開するアウンコンサルティング株式会社(東証マザーズ:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、このたび、世界40ヶ国を対象にフェイスブックの人口に関する推移をまとめました。

世界40ヶ国のフェイスブック人口推移

 フェイスブックは、世界で最も利用者の多い10億人を超えるユーザーを持つSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)であり、Webマーケティングにおける重要なメディアの一つとなっています。各国におけるフェイスブック人口の推移及び、人口に対する割合を把握するため、世界40ヶ国を対象に2013年1月時点でのフェイスブック人口の推移をまとめました。

 前回発表した2012年9月の数値※と比較すると、ベトナムでは前回比+42.12%と40ヶ国中で一番の伸びを見せている一方、イギリスでは前回比-23.53%となり、2割以上も大きく減少、フェイスブック大国のアメリカでも2%微減し、フェイスブック離れが見られます。また、前回2012年9月時点での前回比マイナスは、40ヶ国中1ヶ国のみだったのに対し、今回の調査では、40ヶ国中13ヶ国が前回比マイナスとなり、フェイスブック人口の頭打ちが顕著に表れています。以下、世界40ヶ国のフェイスブック人口推移です。

■世界40ヶ国のフェイスブック人口推移

出典:アウンコンサルティング株式会社2013年2月12日
※2012年9月の数値: https://www.globalmarketingchannel.com/press/20121002
※イランは2012年2月が最新データとなるため2013年1月、2012年9月ともに同数値を記載

調査概要

【調査主旨】
世界40ヶ国のフェイスブック人口推移

【調査要綱】

・ 対  象  国 GDP※上位40ヶ国、OECD加盟主要国を中心に抽出
   

※出典:IMF - World Economic Outlook Databases (2012年10月版)

・ 調査方法 フェイスブック社が各国に配信できるフェイスブック広告のリーチ数をもとに集計
・ 調査期間 2013年2月12日

[事業内容] 
アジア圏を中心に、東京、沖縄、韓国、台湾、香港、タイ、シンガポールの7拠点で、SEO、PPC(リスティング広告)、ソーシャルメディア、リサーチ、翻訳などのグローバルマーケティング支援
[設立年月日] 1998年6月8日
[本社所在地] 東京都文京区後楽1-1-7 グラスシティ後楽2F
[代表者]  代表取締役 信太明
[資本金]  339,576千円 
[会社URL]  http://www.auncon.co.jp
[プレスリリースに関するお問合せ]
広報担当 武蔵(むさし)/TEL:03-5803-2776  MAIL: sp@auncon.co.jp

【企業年表概略】

・1998年6月8日に設立、1999年に業界初SEOサービスの事業化に成功して以来、14年間SEOのトップ企業として2,000以上の企業様にサービスを提供。
・2002年には、日本初のSEO(検索エンジン対策)に的を絞ったポータルサイト「SEO-ch」を開設。
・2005年11月東証マザーズ上場。
・2007年からはグローバルマーケティングサービスを開始。海外進出企業や国外のクライアント様に対してSEM(検索エンジンマーケティング)サービスを提供。また、アジア圏を中心に、東京、沖縄、韓国、台湾、香港、タイ、シンガポールの7拠点で、SEO、PPC(リスティング広告)、ソーシャルメディア、リサーチ、翻訳などのグローバルマーケティング支援。

正規代理店